不動産投資の魅力

不動産投資の魅力

わずかな初期投資・小さな負担・・・気軽なのに大きな期待

初期投資額が少なく、毎月のローンは、家賃収入で代替できます。
万が一の時も安心!
団体信用生命保険適用でローン債務が完済できます。
現在の低金利時代では考えられない、高利回り。

小さな負担・安定性・有利・期待・オーダーメイド

多くの投資商品が存在する中、不動産投資は様々なメリットの複合体であるといえます。 なぜなら、オーダーメイドのように個人の都合に当てはまり、現代の激しい時代の変化にも対応出来る安定性を生みだしているからです。 その安定性と群を抜く高い利回りだけ見ても魅力的なのですが、殆どの方はあえてローンを利用して購入されています。

あえてローンを利用することで生み出されるメリット

  • わずかな自己資金でスタートできる
    弊社の提携金融機関を利用することにより、最高で物件価格の95~100%までのお借入れが可能です。
  • 販売価格2000万円のマンション・・・でも完済までに自分が支払う金額は350万円程度?
    毎月のローンの支払いは殆ど第三者による支払い(家賃収入)で賄えます。月々の持ち出しは保険料程度ですので、完済時までにお客様がお支払いする金額は、購入価格の半分以下となり、小さな負担で大きな資産を手にすることができるのです。 細かい収支の内訳はモデルケースをご覧下さい。

誰でも自分が所有する投資商品に大きなメリットがあったとしても、それと同じくらい運用に手間がかかり大変であれば面白くないものです。気軽に始められ大きな期待が持ててこそ魅力的なのだと思います。

団体信用生命保険について

ローン返済中に万が一ご契約者様が死亡された場合、団体信用生命保険の適用で遺族にはローン返済のないマンションが残されます。それを売却してまとまった現金にするのも、運用を続け毎月の家賃収入を受け取るのも自由です。この団体信用生命保険はローン支払い金額に含まれているので、別途費用はかかりません。

他金融商品との比較

他金融商品との比較